仕事、子育てなんて無理!子育て腰痛になり易い人、そうでない人

子育て 腰痛 仕事 無理
オガジュン(小川準一郎)
こんにちは!ストレスほぼゼロになるための情報発信を行っているオガジュン(小川準一郎)です。

腰痛なんて私には起こらない

と思ってる新米パパさん、ママさん、明日は我が身です。子育て腰痛、なめてちゃダメですよ!

私のようになってしまったら、仕事、子育て、そんなことできるレベルではありません。

私が椎間板ヘルニアになった時の写真↓

子育て 腰痛

まともな生活ができなくなる

数回に分けて子育て腰痛について、予防と対策をご紹介します。今回はあなたが、子育て腰痛になり易いかどうか、判定します。腰痛がある・なしに関わらず、20代以上の人は特に必見です。

オガジュン(小川準一郎)
少しでも「へぇ~」って思ったら、記事下のシェアボタンで拡散の協力をお願いします。

まともな生活ができなかった体験記

何の根拠もありませんが、身内に腰痛で困っている人を、聞いたことがなかったので、私が腰痛になるなんて、ありえないと思っていました。

腰痛初体験

仕事を始めて、3か月、くしゃみでぎっくり腰になりました。

何もしなくても、1~2週間で完治(医療的な治療が必要ない状態)しました。

でもこの時は、すぐに完治したため、「腰痛になると、マジ動けないんだなぁ~」くらいの認識で終わりました。

子育て腰痛との出会い

小川準一郎が~ 子育て腰痛と・・・出会っ たぁ~

(←竹内涼真さん、高橋一生さんらが、ウルルン滞在記に出ていた情報をバラエティで言っていたのをきっかけに、久々に下条アトムさんのナレーション使ってみたくなりました。)

さて、何にもうれしくない子育て腰痛と、出会ってしまいました。

原因は抱っこです。こんなことでなるとは思いませんでした。

私の場合、ただの腰痛ではなく、椎間板ヘルニアという、ひどい場合は手術が必要な腰痛です。

椎間板ヘルニアとは

腰痛の他、下肢の疼痛、しびれ、場合によっては大きな浮腫みまで見られ、足が上げられない位に重くなるなどの自覚症状に加え、障害された神経の支配領域に感覚障害を呈したり、運動神経の麻痺による筋力低下を来たすことがある。さらに、腓返りなどの痙攣も誘発しやすくなる。稀に、排尿障害を呈する(S2-5症状)。

出典:椎間板ヘルニア(ウィキペディア)

子育て 腰痛

↑私の腰の写真(L4/L5と言われたのですが、L5/S1が怪しい…)

私の場合、坐骨神経痛が出て、寝ていても背中が痛い状態で不眠、朝は歩こうと思ってかかとをつくと、くぎを踏んだような痛さがあり5mも歩けない。30分くらいストレッチをして、痛みは緩和し何とか歩ける程度。職業によっては、何もできない状態になるところでした。

子育て腰痛になる人の特徴は?

反り腰 腰痛

ズバリ反り腰の人です。お尻がプリンと突き出ているのは、下半身の筋力がしっかりしているからだと思っていたのですが、そうではありませんでした。

自身の反り腰に気づいたのは腰痛になってから。身の回りに理学療法士(体のリハビリのプロ)さんが、沢山いるので、色々指導してもらい、今では少し痛い時があっても、ひどい事にはならないようになりました。ちなみに私もリハビリ職なので、手を施すことはできませんが、助言レベルではプロ並みの知識(理学療法士さんのお墨付き)があります。

子育てで腰痛になりやすい姿勢に自分が当てはまっているか確認しよう

自分が子育てに向いていない姿勢かどうかは、とっても簡単に調べることができます。

反り腰、猫背確認方法
  1. 壁にかかと、お尻、両肩をつけてみましょう。
  2. 以下をチェック
  • 頭がつかない
  • 腰の隙間に手を入れても、まだまだ隙間がある

⇨どちらか一つでも該当する人は要注意です。

コレだけで、近い将来抱っこで腰痛になる可能性を知ることができます。

腰痛なんて私には起こらない

と思ってる新米パパさん、ママさん、明日は我が身です。子育て腰痛、なめてちゃダメですよ!

子育て腰痛になってしまったら、仕事、子育て、そんなことできるレベルではありません。まずは今回のチェック法で、あなたが子育て腰痛になる確率が高いかどうかを確認しましょう!

子育て腰痛を予防&改善させよう!

  1. 仕事、子育てなんて無理!子育て腰痛になり易い人、そうでない人
  2. 猫背&反り腰の方必見!超簡単な子育て腰痛予防でクビレちゃう!
  3. 椎間板ヘルニアに発展した子育て腰痛を完治させた方法

人生を変えるきっかけ作り!行動化してみよう!

記事の内容を読者さん自身に当てはめ、疑問に思ったことを質問をするだけでも、読者さんは自身の行動習慣に適したプランを作るきっかけを得ることができます。

コメント活用

↑↑↑どの記事にもページの下部の「コメントを残す」から、メアド不要で質問し、私からの返答を受けることができます。文章を書くのが苦手な人でも気にせずガンガン質問してやってください!

質問できない人は今すぐ自分を知ってストレス大幅カット!

行動化できない多くの人は相手の顔色をうかがって不安になり行動に移せない事がよくあります。でもその不安、思い過ごしです。

人って相手のことをそこまで気にしていない、というか気にできる動物ではありません。自分が大切だと思うことも2つ以上思い続けることできますか? 一つのことをやり続けることも難しいのに、他人のことそこまで考えることはできないですよ。

できないんです。できないのにやろうとするからストレスで潰れてしまうのです。だから、これからは自分のことを一番に考えて行動してみましょう!私を人生を変えるきっかけどころか、踏み台にしちゃってください!

コメントは他の読者さんにも見られるので「ちょっと気が引けるな〜〜」って場合は、以下からこっそり私に相談してください!お待ちしています。

必須 お名前(ペンネーム可)
必須 メールアドレス
必須 内容 ストレス解体依頼感想質問その他
必須 タイトル
必須 内容の詳細(50字以上)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください