生きがいに集中できる!全てのノウハウを活かしストレスほぼゼロ生活

生きがい生活
小川準一郎
プロフィールのご閲覧ありがとうございます。

【第6章】では、バラバラの点であった心理学・脳機能・次世代起業・ブログ運用・様々な知識や経験が線となり体系化され、私にしかできないストレスほぼゼロの情報発信をおこなう決意をするまでを紹介。

今回は【最終章】となります。私の人生もここ2年ぐらいで激変。生きがいに集中した生活を送っています。

ブログを始めて9ヶ月、当ブログでは、情報発信だけでなく、誰でも実践可能で、苦悩が楽しみに変わるシンプルなサービスを追加しました。

ブログ開始9ヶ月の実績

ブログ開設9ヶ月(2019年7月現在)で10名のメンヘラ思考卒業者を輩出しました。

実績相談者さんの困っていることを一緒に解決するのですが、最終的には自身の力で解決できるようになって頂いています。

困っていることの多くは相談者さんの思考の根っこと関連しています。

相談にこられた内容が何であれ、悩みの原因や、メンヘラ思考に関与している部分を紐解きながら、一緒に解決していくことで、相談者さん自身で解決できる思考を備えることができています。

たった1つの選択で、人生は変わり始めた

当ブログでは、メンタル、ストレス、メンヘラ、マインドと言ったことや、ライフハック的なノウハウ、脳機能、心理学、など医療関係の専門スキルで、生活に活かせることを包み隠さずドンドン紹介しています。

実は、読んだだけで、自分の人生をガンガン変えていく事ができる人はごくわずかです。

思考と行動の癖

自分自身の思考の癖、行動の癖が邪魔をして、言われたとおりに継続しているつもりになっていることに、気付けないから。

自己啓発本やビジネスノウハウ本で得られる状態は、一時的なモチベーションのアップや、生活や仕事の一部分の効率化がはかれる程度。

成功者が言う正しい知識をあきらめずに実践しただけでは、短期間で習得することはできません。

私自身も成功系のノウハウについて勉強してきからと言って、なりたい状態になれたか?と言えば、そんな簡単に実践スキルに昇華させる事はできせんでした。

1つの選択

ただ、たった1つの手段を選択してからは、短期間で簡単に変化を実感!

あきらめずに続けることで、目的を叶えることができることに、違いはありませんが、時間がかかる方法とかからない方法があり、どちらを選択したか? どちらを選択するのか? がこれからの人生に超重要なんです。

強いメンタルを持ってしても、最近、不安に思うこと

人生折返し地点の死に向かっているアラフォーの私にとって、いつ叶うか? 達成できるか? は特に重要なこと。

いつまで我慢できますか?

  • あきらめなければ、解決する。
  • あきらめなければ、夢が叶う。
  • あきらめなければ、成功できる。
多くの場合で、あきらめなければ〇〇は「嘘ではない」ですが、達成するのはいつなんでしょう?

もしかすると、このまま死んじゃうかもしれない、人生終わっちゃうかもしれない。

これが最期で良いか?

時間は限られているのに、先の見通しが立たないと、今やっている事をつづけていて良いのか自信がなくなってきます。

この不安のエネルギー量ってハンパなくて、それをどう処理するかが鍵。

エネルギー消費の一例

  • 死ぬまでこれを続けるのか?と感じると些細なことでも不安に感じたり、ストレスを感じます。
  • 逆にすごく嫌なことでも、明日終わると分かれば、我慢できます。
継続できる、できないは、時間の捉え方で決まります。

人生を劇的に変えたたった1つの選択とは

自己啓発本を読んだり、ビジネスのノウハウ本を読んだりして、仕事にもプライベートにも、わずかながら活かすことができても、人生が根本から変わっていくような状態はなかなかやってきません。

以前の私は、以下のような状態でした。

なりたい自分を妨げる原因
  • 自分が必要に感じた部分の良い所どり
  • 解釈のズレに気付けず正しく実践できていない
  • 随時正しく効率の良い手順に修正できない(独学の限界
これでは、なかなか結果がでず上手くいくはずない。

独学の限界

正しい知識を実践し続ければ上手くいくと分かっていても、成功者が実践している成功の条件すべてを、自分の行動レベルまで落とし込み成果を上げるには、独学では時間がかかるということです。

自分で分かっているけど、解決できないから、人生を変える努力を継続して来たのですが・・・

先が見えない

  • いつ変わるのか?
  • いつまで続けるのか?
  • この方法は正しいのか?
先が見えない不安から、いつの間にかやらなくなっていたり、中途半端にあきらめてしまったりしてしまいます。

その方法ちゃいますよ。

と言われた時に軌道修正できたり、

ちょっと、こっち読んでみて。

と細かい指導を受けることができると、正しい知識を効率よく実践し、生活レベルのスキルとして定着させられることができます。

学生時代は独学を貫き通し足踏みしてしまっても、人生挽回できる時間があるのでまだ許せるのですが、社会にでてからは手本というか指導してくれる諸葛亮的な人の存在が推奨されます。

指導者

自分をマネジメントする能力がなければ、すべてのノウハウの実践はストレスが溜まっちゃう

ノウハウって、それだけだと、効果は一時的で、いつの間にかやらなくなってしまいます。身に覚えないですか?それが独学の人生、教わったことを実直にしなかったことが、足踏みしてきた今までの人生の最たる原因。

結局、自身をマネジメントできなければ、どんなノウハウも正しく活かせず良い結果はありえません。どんなノウハウであっても、自分をマネジメントする力がなければ、情報収集するだけのノウハウ貧乏に終わります。

自分の人生です。上手く反映させるのも、このままで終わるのも、選べます。

最短ルート

大企業であればあるほど、時代の先取りをして、より良いことをしていかなければ、多くの雇用を維持していくことはできません。

ただ、世の中の多くの会社は大企業と同じ先取りをしなければならないと生きていけないわけではなく、成功している経営スタイルをマネて実践し成り立っています。

人生にも当てはまります。

幸せな人生を送るために成功するには、ライト兄弟のように1から飛行機を作るような第一人者になる必要はなく、幸せな人生をしている人のマネをすれば、再現することができます。

7つの習慣

日本の教育って、社会の中で生きるためのルールを学んだりするのですが、組織の中で周りに合わせる力の方を重要視する傾向があります。

夢を口に出していう機会を持ったり、夢をもつことの大切さは伝えても、その夢について深堀したり、叶えるために計画をねったり、もちろん夢を実現するための実行過程の経過を追うことなんて皆無。

結局大切な人生のベースの時期に、自分をコントロールする具体的なマネジメント方法を学んできていません。

あきらめない方法

夢ほど大きなことでなくても、身近な目標をあきらめない方法(自分をマネジメントする方法)やどうにか遂行するための計画を修正する方法を、なるべく早い段階で学びたかったなぁ〜と感じます。

経営とは雇われている人にとっては稼ぐことだけが目的に感じますが、稼ぐだけの経営はもちません。

人生と似ているというか、マネジメントって、ベースは同じで、扱うものが違うだけということに次世代起業の専門学校に入り、経営の実践(管理職、ブログの収益化など)を通し気付きました。

マネジメントできるようになるには、自分をマネジメントしてもらうことだと気づく

じゃ、やるだけだと実践するのですが、これが不思議と学んだ通りのことを人間すんなりできないんです。

指導者

今までの人生で築いてきた思考の癖は行動にも影響を与えています。怖いのは、実践しているつもりなので、壁にぶち当たらないと気付きにくいことです。

見通しが立つ内容について、つまり自分をマネジメントできるレベルまでは独学でも効率よくいくのですが、そのレベルを超えると足踏みしてしまうんです。

アラフォーの私にとっては足踏みは一大事です。

足踏みしない人生
  • 自分をマネジメントする力をつける
  • 自分だから活かせる力に気付いて誰かのために活かす
  • 自分の行動をフィードバックできる環境を作る

経営力とは稼ぐことだけだと誤解しているかもしれませんが、組織をマネジメントして、社会のために貢献するスキルです。

その根底には自分自身をマネジメントする力があってこそ。会社の管理職がマネジメントできないところって、悲惨!・・・たしかにその通りですが・・・嘆く前に、自分のマネジメントができているかを見直しましょう。

そもそもマネジメントできている人が、そんな会社選んでない気がしませんか? 家庭が上手くいっていない、仕事のほうが楽と感じる状態であれば、自分のマネジメント力を高める良い時期ではないかと思います。

マネジメント

折返し地点に達している自分の人生、私が一番大切にしているのは時間です。

あきらめない努力は重要ですが、限られた期間で、どうあきらめずに現実的に成果を出していくか?にこだわっています。

人生を劇的に変えたたった1つの選択とは、自分をマネジメントする敷居を下げるため、指導してもらえる環境に属することでした。

気軽にできる相談窓口を設置する

人生で自分を変えて幸せになっている人は、正しい知識をつけ、それを実践できる自身のマネジメント力があるからです。

ですが、全員が自分をマネジメントをできるわけではありません。そこがノウハウ社会(情報社会)の盲点です。

当ブログを振り返った時に、ストレスほぼゼロの情報発信を提供しているだけで、本当に読者さんのためになるのか?疑問がわきました。

ブログを振り返り思ったこと

  • 脳機能や心理学の専門的な知識、臨床体験、経営の知識などを体系化した方法や、実践し価値があったと思う方法を情報発信するだけのブログである。
  • 読者さんは本当にストレスほぼゼロになるのだろうか?希望を満たすことができるのか?不安を解消することができるのか?
  • このサービスをやり続ければいつかは読者さんを満たすことができるのか?それはいつか?
私自身の変化に欠かせなかった指導者の存在。

私がやれる範囲で読者さんに精一杯寄り添おう、直接読者さんとやり取りし、できる限り最短ルートで希望を満たそう。そんなことができる相談サービスを実施すべきだなと思うように成りました。

それが、当ブログでの読者さんとの個別相談サービスの始まりでした。

小川準一郎
ストレスほぼゼロに近づくための情報発信&相談サービスを行っている小川準一郎(オガジュン)をよろしくお願いします。

読者さんとWIN-WIN(互いにメリットがある)の関係

読者さん誰しもが目指したい姿に慣れるような状態を実現していくことが、当ブログ運営の目標となっています。

特に、日々のストレスや、よくわからないモヤモヤメンヘラ思考昔の自分ってよかったなど、少しでも当てはまる方は、私を上手く使っていただければと思います。

読者さんが得るメリット

とは言うものの、ストレスを感じやすい方の特徴として、気を使いすぎる声をかけるのが苦手な方が多くいると、認識しています。

私とのやり取りに限っては、とりあえずそんな事にエネルギーを使うのはムダ。気にしないで下さい。…といっても「敷居が高い。できない。」声は聞こえてきそう。

気持ちは分かりますが、ちょっとだけ未来を見てみましょう。

読者さんが私を活用することで、時間的、経済的なエネルギーを無駄遣いせず、余ったエネルギーを日々生きがいに使うことができますし、自分で望む人生に大きく舵をきる能力が身に付きます。

私が得るメリット

私はと言えば、読者さんに寄り添うことで、

読者さんに寄り添うと…

  • 自己超越の欲求自己肯定感を得ることができる、
  • ストレスをほぼゼロに近づけたり、メンヘラ思考から完全離脱したり/する方法をブラッシュアップすること、
  • 自身を見直すことができるので、
私にとってメリットばかりなんです。

トレード

つまり、読者さんは相談する勇気という対価を支払って、私は読者さんの言葉/気持ちに最大限寄り添って、相談者さん自身でノウハウを活かすことができる自己コントロール力を身につける(ストレスほぼゼロに必須のスキル)運営をしています。

楽して成果を出す、ブラッシュアップするためにやっていること

自分が得意な分野でも体系化させるのに10年かかったことを考えると、残りの人生で新しい物事を体系化させることは重要なことではなく、その筋の専門家が体系化してきたことを教えていただくのが、最も効率が良いと気付けました。

戦略と戦術

出典・参考:次世代起業家育成セミナー

世の中すべての分野で成功者がいます。成功者によって体系化されたものを拝借し、実践し、最短で自分をブラッシュアップさせていくのが、一番効率が良い!

ただし、注意点!!
  • 自分が必要に感じた部分の良い所どり
  • 解釈のズレに気付けず正しく実践できていない
  • 随時正しく効率の良い手順に修正できない(独学の限界

自分をマネジメントする方法を最優先にしている

成功者の戦略・戦術をマネて実施しても、結果がすぐにでない、先が見えないことは、達成感や満足感をえられにくく、不安から迷いを生じ、正しい行動を継続できない事は、どんなレベルの人でも起こる可能性があります。

断捨離失敗

期間を決めて実践し変化がない時は、良い所どりや都合の良い解釈になっているので、潔くその筋の専門家に直接指導してもらうことが一番スムーズに実践でき、ムダな労力と時間を欠けなくて済むアラフォーの私には超重要な環境作りです。

ノウハウだけでは物事成功しない。自分をマネジメントする力がなければいけません。

両輪揃ってなんぼ

自分を自動で引き上げる環境を作っている

現在、私が積極的に行っていることは

オートでブラッシュアップできる環境に身を置くこと
  • 最新のマネジメントが学べる次世代起業の専門学校に所属
  • 自分が生きていく地域の代表が集まりやすい組織に所属
  • 管理職やPTA副会長としてマネジメント側に所属
様々な組織の役員になることを、多くの人が物好きだとか、好きでやっていることで自分には関係がないと言いますが、そのように言う人は、以前の私と同じ状態です。

次元が違うので否定する気もありませんが、そちら側に戻る気はありません。

自分の身近な人3人の平均の年収が自分の年収と言われています。これは年収に限った話ではなく、ほとんどすべてのことに当てはまります。

成果が出る環境

ということで、身銭を切ってでも学べる環境、自分より優れた人間が集まりやすい所に属することは、人生折返し地点の私にとって重要なので、積極的に行っています。自動で自己の軌道修正ブラッシュアップもしやすい環境に身を置くようにしています。

私だからできる!あらゆるノウハウを活用でき、あなたの生きがいに集中できる、ストレスほぼゼロの生活を実現させるブログ運営

今まで身につけてきた以下のようなことを活かしながら、ストレスほぼゼロの情報発信直接相談を通して、読者さんと一緒に自身を高めていきたい一心でブログ運営をしています。

知識&スキル

  • 臨床で心のケアを約10年で1000名以上に携わることで得られたこと
  • 心理学、脳機能の専門家として体系化させた技術とマネジメントの知識
  • 今、所属している環境からえられる日々ブラッシュアップされていく最新知識など
  • 当ブログ運営で自動でブラッシュアップされる知識とスキル などなど
特に力を入れるのは相談サービスです。私は、読者さんと一緒に伸びていきたい。

小川準一郎
普段周りに言えずに、ガマンしている「イライラ」「もやもや」を全部このブログで吐き出して、スッキリしてみませんか?

心理系専門職として1000名以上の方に心のケア200人以上の方の死に寄り添ってきた小川準一郎(オガジュン)が、ストレスをほぼゼロに近づけるあなたに合った解決方法を無料で提案します。

プロフィールのご拝読、最期までお付き合いありがとうございました。少しでも、読者さんのためになる活動ができればと思います。

せっかくここまで読んでいただいた時間やエネルギーがムダにならないよう、プロフィールのご感想、ご意見、相談依頼、とりあえず一言!何でも良いので以下よりすることをオススメします。

ストレスほぼゼロのノウハウだけを知って満足せず、私を上手く利用して、課題を解決しながら、自身をマネジメント力をつけていただければ、あらゆるノウハウを活用でき、あなたの生きがいに集中できる生活が待っています。

ストレスほぼゼロ!一緒に、人生ブラッシュアップしていきましょう!

いつも読んで下さって、ありがとうございます!

応援お願いします!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックありがとうございます(^^)
(ランキングサイトにジャンプします)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください