人生不幸せ感は、幸せの王道と信じていたレールが招いた悲劇&解決策


オガジュン(小川準一郎)
親子で充実した日々を送ってる医療職共働きパパのオガジュン(小川準一郎)です。オンラインスクールで得た知識を生活に応用!誰でも実践可能な方法を惜しげもなく情報発信中 😉
肝心なところでシュート外すし、みんなよりも成績悪くて浪人したし、せっかく就職しても長続きせず人生迷ったし、ストレスで蕁麻疹/偏頭痛/気分の浮き沈みあるし、「10年で1億円!」有言実行できてないし、家庭を一番に楽しく過ごすができてないし、周りの同級生みんな俺より幸せそうだし・・・・
これ全部、過去の私なんですが・・・
これって、全部メンタルが原因ですか?
メンタルに関わる①ベーシックな思考と②計画に問題があるから、メンタルが弱い状態になっている。メンタルが弱くなる負の循環がおきてる。
ということで、メンタルの弱さは性格ではなく、場所や環境、思い込みが影響しています。「私なんて」「どうしようもない性格」「どうせできない」など、少しでも感じている方、プロフィールから何か感じて頂けると嬉しいです。最期に、以下の図について説明します。
アイデンティティ
人生不幸せと感じてしまう理由と目標を突破できる人

幸せの王道ルートと信じていた人生のレール

中学生の時、陶芸家になりたい、画家になりたい、美容師になりたい、大工になりたい、なりたいものは色々あったけど、「本気でなれると思ってるの?」「本気なら、とりあえずいい高校に言って、大学に行ってからでも遅くない」「どうせ続かないから、進学校に行きなさい」周りからのアツイ説得もあり、結局、一歩も踏み出していない。

部活に入って、塾に行って、いい高校に入って、大学行って、公務員になる。こうなっていくことが、社会的にいいことで、それを目指すのは当たり前だと、いつの間にか思い込んでた。

尊敬する人が言うとおりに、信じて実行。いい高校に入ると、周りの人は「頭いい」「スゲー」とか、言ってくる。褒められる。悪い気はしない。その通りにして良かったんだ〜。

自分がいた環境の中では学力最下層。浪人しても、国公立で穴場のところ。公務員試験も上手くいかない。挫折のたびに感じてた。なんで頑張っているんだろう・・・

やってる中で楽しくなっていくこともあったけど、挫折のたびに、中途半端な自分、努力の割には成果が出にくい自分が、定着。自分の能力が低いからと納得してた。

積み重なっていない自信、積み重なる疑問とストレス

やりたくてやり始めたことって、いつが最期だったか覚えてない。小学生の時にミニ四駆を改造していたときかな?ドラクエ3でレベル99の賢者を育てたときかな?あの頃は、スゴイ毎日が充実してたけど、あの時みたいな充実感はない。小さなことに感動し、しょうもないことでも達成感を感じる。そんな毎日を過ごしたい。

社会的にいいこと、周りの人がやりたがらない仕事を、自分を押し殺してでもすることが、充実した人生を送るためのポイントと思ってた。30年やり続け、自分のベーシックな心情となって、そこから外れる事は、気持ち悪くなってた。

人生の幸せの王道と思い込んでいたレールはいつの間にか、自分の不幸せを生んでた。自分のやりたいことって何だ?自信のあることって自分を押し殺すこと?何のために嫌なこと頑張ってんだ?日々、嫌なことも頑張ってるのに報われない、これが普通、しんどいな。

私に幸せのレールと思い込ませた環境は、周りの人が私を幸せにしたいから作ったものであり、避難するつもりはない。でも、歪んだ思考は確実に自分の人生の段階で、自信を積み重ねる機会を奪い、自分に無価値観を与えてる。

人生不幸せに感じてしまうのは、自分が積み重なってないから

アイデンティティ
人生不幸せと感じてしまう理由と目標を突破できる人
どうして、人生不幸せに感じてしまっているのか?
上の図の中心、自分とは?が育っていないから。

言われるがままに、本当の自分を押し殺し、自分の自信が積み重なっていないから、日々盲目。誰かに言われること、その他大勢の意見に流されるなどなど、起きてしまっていたんです。

目標を突破できると、人は幸せや、達成感を感じます。人とは◯◯をする人間だ!と自分があり、その自分に沿った行動をすると、自分の目的の通過点である目標を自然と達成できる。一本の矢印が中心からズバッと出ている感じです。

自分がなく、とりあえず行動をしている人、他者に言われた、ススメられた結果を目指して行動をしている人は、結果に疑問を持ってブレたり、行動することに疲れてしまいます。

後者が、過去の自分です。自分とは?に気づく手続きを取ることで、自分とは?とか自信を積み重ねることは、簡単にできます。

どんな状態からでも、自分を積み重ねていくことができるのか?
物事には、タイミングがあります。今きつい状態の方がこれを見たからと行って、すぐに実行できるわけではありません。自分もそうでした。

ただ知ってほしいのは、タイミングは必ず待てば来るということ、その時に、必要な手続きを踏めば必ず変わることができる。

今、知っておいてほしいのは、人生不幸せに感じてしまうのは、自分がなかったり、自信が積み重なっていなかったりしてる。

それは、知らないうちに定着してしまった思考であり、思い込み。今、性格だからと諦めかけているのも思い込み。きっかけさえあえば、変えることができる。

肝心なところでシュート外すし、みんなよりも成績悪くて浪人したし、せっかく就職しても長続きせず人生迷ったし、ストレスで蕁麻疹/偏頭痛/気分の浮き沈みあるし、「10年で1億円!」有言実行できてないし、家庭を一番に楽しく過ごすができてないし、周りの同級生みんな俺より幸せそうだし・・・・
自分とは?が分かるとそうなってしまった原因や、どうしたら良かったか?とか、何が幸せか?その中にあった幸せを感じることができます。過去、不幸せ感や残念、情けないと感じていたことを、プラスのイメージに書き換えることも可能です。
オガジュン(小川準一郎)(オガジュン(小川準一郎))
オガジュン(小川準一郎)

読んでくださってありがとうございます。

幸せって自分に気づくことで、些細なことでも感じていくことができます。一緒に日々人生幸せ!ってなりましょうね

プロフィール一覧

 

不幸 解決
最新情報をチェックしよう!