【初心者】節約とはチャンス、節約を続けられる秘策とは

住宅ローンを組んだのを機にお金への執着、呪縛に悩んでいます。子供も生まれ子育て、合間を縫って何か副業でも…と考えに考え早5年、お金への執着は強まるばかり、ローンは減った気がしません。

男は夢を、女は現実を

私は男。常に夢見がちなようです。副業、宝くじ、新しい事業で一攫千金。そんなことばかり考えています。気づいたことは…何もかも中途半端、5年間収入は何ひとつ変わっていない。

妻にそのことを言ったら、気づくのに何年かかったの? で、これからどうしようね。

できた妻です、愛を感じます(笑)

やっぱり節約!

全く関心のなかった「節約」が一番だということ。節約をすることでチャンスが生まれるのです。

安西先生が桜木花道に言ったことを思い出します。

IMG_20160902_120037_675桜木君がリバウンドを取れれば-2点が消え+2点のチャンスが生まれる

安西監督(スラムダンク 湘北対山王にて)

その後、桜木花道は自分のリバウンドに4点分の価値があることを知るのです。

正に節約はこれと同じです。コンビニに入ってとりあえずジュースを買うのを辞める。そうすると-150円が消え、+150円のチャンスが生まれる。すなわち、その行為は未来に300円分の価値(=今後必要な労力)があるということです。

スラムダンク読んでてよかったです。高校生?中学生?の時の私からは今の自分を全く想像できませんでした。

節約っておもんない!のか??

とはいうものの節約って楽しく無い印象があります。今までも切羽詰まったとき、例えば独り暮らしで生活費がほとんどない、やばい! って時くらいしか節約をしてこなかったもので悪いイメージしかない。

節約の面白さ=計画通りいったとき

私の場合は都会に遊びに行って、おいしいものをいっぱい食べて、映画・芝居・ライブを楽しんで帰る。都内に周辺の方にとってはそれは当たり前かもしれませんが、私にとっては目標となります。

節約をすれば実現できる事は間違いない。←この時点で節約に対しちょっとやる気が出てきます。

何から始めるか? ←この時点でやる気がなくなります(笑)

短期計画をより具体的に

ジャーどうすりゃいいの? 何から始めたらよいのか? どのくらい効果があるのか? いつやるのか? 実際にできることをやってみて感じることが大切。

例えば、コンビニで缶コーヒーを買うのをやめる。をより具体的にしてみると→昼ごはんのあとの缶コーヒー(100円)をスティックコーヒー(500円/30本)に変える。

30日/月で計算すると、節約前はコーヒーに3000円かかっていたのが、節約後は500円となり、月2500円節約になります。5000円分のチャンスです。

年間でいくと3万円の節約になります。チャンス(=労力)は6万円分。

すごいですね。

継続のコツは自分に飴を分かり易いタイミングで

1年先を考える計画は破たんするかもしれないので、まずは練習として

  • 1週間単位で自分にご褒美を出す
  • ご褒美は頑張った分の8割程度で。今回のコーヒーのケースだと約600円/週の節約なので、その8割の480円分のご褒美。
  • 努力が形として残る物が良い。漫画、靴下なんてものでいいと思います。

こうすれば、1年後には6960円貯金(30000-480×4×12)と努力の形(飴として買ったもの)も残ります。

節約一緒に頑張りませんか? 仲間が多いと頑張れるもんです。共感した方はフォロー&リツイートをよろしくお願いいたします。

 

最新情報をチェックしよう!