時間を搾取してくる人にイライラするを解決する方法

オガジュン
(小川準一郎)
これからの時代を生きるPT/OT/STへ、明るい未来を手に入れるために【副業療法士】になることを提唱しているオガジュン(小川準一郎)です。
時間を奪ってくる人に、イライラします。

その原因はいくつかありますが、それを解決するために試みたら、うまくいった話を紹介します。誰でも実践可能です。

イライラの原因

私はルーズな人間です。ただ、ルーズだからと言って、それを放置する人間ではありません。ルーズが故、日々自分の将来のためにしようと思っていることを日課の中に入れています。それは昼休憩に自分で体のメンテナンス。

そんな昼休憩、一緒の担当を組むスタッフが、私の休憩中を狙って、相談に来ます。一週間ほぼ毎日。私の生活の中で、健康維持のために使っている唯一の時間を削ってきます。

一日の中でたかが10分ですが、継続して行える時間は、同じ10分でも、私にとってかなり重要な時間です。(→継続力についてはこちら:プレゼント特典HP)

生活リズムを崩されるストレス
体のメンテナンスができない身体的な疲労のストレス
配慮できない相手へのストレス

毎日続くと、イライラ。ちなみに、他の時間も似たようなことがあります。仕事に来た瞬間帰り際、気持ちはわかりますが、うざいです。

対策

対策は人それぞれですが、誰にでも当てはまる方法を紹介します。

自分を変える

そもそも、私の仕事の受け方がいけないとも思います。休憩時間や出勤直後や業務終了直前に、仕事を受ける体制そのものがいけない。

後輩だから、答えてあげた方が良い。などなどの感情があります。これも困る要因です。

ということで、これらを変えました。相手を変えるより自分が変わった方が速い。

ハッキリ理由を言って断った

「当たり前じゃん」と仰るかもしれません。知ってほしいポイントはハッキリ理由を言うというところ。

理由がなく断ると、相手も納得できません。

相手が納得する理由を説明することがポイントです。その理由は、根本の考えが違うからです。自分と根本が違うということに、相手は気づきにくいです。それを教えることは、相手にとってもよいことです。

必ず違う案を出す

相手も急いでいるかもしれません。ただこっちは迷惑。そんな時は代案を出しましょう。

業務中であれば、いつでも声をかけてください。その時、タイミングが合えばよいですし、駄目なら、後で話せる時間を調整しましょう。もう一つ、今度からギリギリの時間の相談は辞めて下さい。相談に乗れず、困ることになったり、患者様が迷惑したりします。

理由を言って断るだけでなく、代案を出すことが重要です。断ることで、自分の時間を確保できる。相手はスムーズに物事が解決する上に、他のスタッフとの関りが良好になるコツに気づける。WIN-WIN戦略ですね。

療法士の未来を知っていますか?

さて、イラッとくる同僚ですが、周りにも、先輩にも問題があります。まずは、自分自身の能力を上げるべきです。自分が変わるのが最も楽で、効果があります。

自分が変われる人が療法士の明るい未来を掴むことができます。学生さん、新人さんはたった今から変わりましょう!

療法士の働き方は変わるべき時代に入ってきています。療法士はすでに飽和。国は療法士の平均給料を300万円/年に、介護業務の実施を目論んでいます。診療報酬外の活動も促しています。

充実した生活を送ろうと思ったら、終身雇用の働き方1.0療法士を続けることも可能ですが、別の業種で働き方2.0以上のスキルが必要、つまり

A:働き方2.0以上の本業 + 療法士1.0の副業
B:療法士2.0の本業 + 働き方2.0以上の副業

どうせなら、Bになりましょう!

まずは終身雇用の療法士1.0から実力主義の療法士2.0になれ!

オガジュン
(小川準一郎)
当ブログでは以下のような講座を実施しています。完全無料で、最短1日で理解できる、今から活かせる内容になっています。ぜひご活用下さい。

起業センスは約7時間の無料動画セミナーを受講することで無料測定できます。起業センスも上がり、ビジネスのノウハウも理解でき、起業センス測定も無料でになるので、以下のリンクから受講することをオススメします。

当ブログ内のリンクより次世代起業家育成セミナーを受講された方にはプレゼント特典が多数あります。次世代起業家セミナーをすでに当ブログ内リンクより申し込まれてしまった方も、後でプレゼント特典請求可能ですので、ご心配なく!

以下をクリックしすすめるだけで、明日の今頃には、思考は【療法士2.0】にバージョンアップすることができます。無料なので興味がなければ放置でもあなたは全く損することはありません。今、クリックしない方が、機会損失多いです。動画の詳細だけでも下記より確認して下さい。

最新情報をチェックしよう!