ビジネスにも応用できる!プレゼントイベントで失敗しないどころか、あなたも大切な人も満足する3つのポイント

誕生日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー、出産祝い、結婚祝い、100点取ったで賞、日々、普通に生きているだけで大小ありますが、プレゼントを考える機会があります。

最近、職場でよくプレゼントについて相談され、質問してきた方から賞賛を得ることが増えたので、コレを期に紹介しようと思います。(ちなみに私、心理職の経験があります。)

プレゼントイベントで失敗しない方法を紹介します。

高価なプレゼントが必要か?

突然ですが、”おっとっと”を一つもらってうれしいですか?

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”あなた”]何言ってんだあんた!そんなプレゼントいらない

ほんとにそうでしょうか?あなたにとって高価なものってなんですか?

誕生日だからってことで、我が子が突然、普段はあげないとぐずる、子供にとって貴重な”おっとっと”を

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=”幼き日の我が子”]誕生日だから一つあげる

どんなプレゼントでも、相手が喜ぶポイントってあります。明らかに駄目なのは、プレゼント選びで「モノ」に注目することです。ってことで今後は

ギャップに注目しましょう!

私がギャップに注目するようになった理由

プレゼントイベントって難しいと思っていましたが、最近はそうでもないです。

プレゼント次第で、不機嫌になる人もいれば、プレゼントがどんなものでも、楽しく過ごす人もいます。

そのことに気づいてから、プレゼントに対する考えがガラッと変わりました。

「喜ぶ」について考えたことがありますか?

私は「喜ぶ」について考えるようになってから、仕事の成績がググググググっと伸びました。プレゼントイベントも一緒です。

相手が「喜ぶ」ポイント3つを押さえよう

ポイントを押さえることで、それまで面倒くさかったプレゼントイベントで成果が現れ、楽しみを感じるようになりました。

3つのポイントがあります。

情報収集

  1. 相手は何が嫌いなのか?
  2. 何が好きなのか?
  3. 相手の近況

相手が嫌いなもの/ことなのに、あなたが提供したら、うまくできた!ってことがあると、あなたのお株は、めっちゃ上がります。

何が好きか?を知っていると、「モノ」の価値は気にしなくて良くなります。次の項目ででてきますが、ギャップでカバーできるんです。

そのためには相手の近況を知り、相手が今何を求めているのか?を情報収集することが重要です。営業さんの雑談は仕事です。

メインについて考える

プレゼントイベントに限った話ではありませんが、情報収集から何を優先すべきか(このイベントのメインは何か)を考えましょう。あなたの大切な人は、

  1. プレゼント自体を最も重視するのか? =子供
  2. プレゼントイベントそのものを楽しみにするのか?
  3. プレゼントイベントに興味が無いのか?

プレゼント重視の人は子供みたいなものです。人間の欲が一番出るところです。でも、普通なことです。嬉しい時に大人も子供も関係ありませんから。

でも大人になったり、生活水準が上がったりすると、プレゼントそのものに価値が無くなる場合もあります。

人によっては、そのイベントそのものに、興味がない場合もあります。

つまり、

  • プレゼントを重視するのか
  • イベント自体を楽しむのか
  • イベントを楽しむ気持ちをこらえて相手を支える時間にするのか

ここを見誤ると、お互いの気持のズレで痛い目を見ます。

ギャップ

ここがもっとも重要なポイントです。

凍えるように寒い時に白湯もらったらうれしいですよね!作戦です。

人間のストレスに作用するのは、時間、人、環境です。コレにギャップをミックスさせましょう!

分かりにくいので以下に例をあげます。

  • 環境が良くなると、もっといいものを望みます
  • 普段は同等としているあなたが、ここぞという時に頼りない行動をすると、相手は幻滅します
  • 普段は相手に頼りっきりなのに、相手が動揺している時に、あなたが頼りになる存在だと、離れられなくなります
  • 会える時間が短いと大切な時間に、長いとだらだら、頻回に会ってると変わり映えない、めったに会えないと燃える

子供にとって貴重な”おっとっと”を、突然、たどたどしい言葉で

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=”幼き日の我が子”]誕生日だから一つあげる

今では大きくなって考えられないやり取りです。今でも鮮明に覚えています。

プレゼントイベントはチャンス

プレゼント選びで「モノ」に注目すると失敗します。ギャップに注目し心理面とミックスしましょう!

  • 人、時間、環境
  • 緩急、冷暖、明暗などなど心理面

コレをかけ合わせることで、プレゼントイベントを大切な人と、満足する時間を過ごすことができます。

プレゼントイベントの前は適度に…

適度に

  • 相手を不安にさせる態度をとる
  • あまり会わない、会っても短時間
  • 安い店、ボロいお店で待ち合わせ

プレゼントイベントのときは、上記の水準より高いと、相手は満足感を得られます。

プレゼントイベントもたくさんあります。どのプレゼントイベントに焦点を当てるかも、事次第では重要です。

プレゼントイベントでは(仕事でも)

  1. ハズレ気味のプレゼントをあげてから、
  2. ここぞというタイミングで
  3. それよりも相手にとって価値のあるプレゼントをあげる

決して高価なものでなくてもいいんです。ギャップは安心感や高揚感を与えます。

気持ちに残るイベントは、相手の記憶に残ります。(仕事に応用可能!)

良い気持ちや感謝の気持ちは、相手の頭のなかに、貯金を作ります。

貯まっていくと、相手にとってあなたの存在は大きくなります。大切な人でも、顧客でも一緒です。

プレゼントイベントはチャンスです。

決して高価なものでなくてもいいんです。

ポイント押さえて、安心感や高揚感を与え、大切な人との良い思い出を作りましょう。

効果的なアファメーション
最新情報をチェックしよう!