マズローの欲求5段階説を利用して、上司とのやり取りをうまくする方法

私も含め、訳のわからない、言葉足らずの上司が、そこら中にいます。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”3.jpg” name=”上司”]これ、やっておいて。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”R2″ icon=”4.jpg” name=”あなた”]理由が分からない…[/speech_bubble]

上司がなぜこれを進めようとするのか? 私に任せるのか? わからない事ってないですか?

上司とのやり取りで○○しない人は損をする

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”profile.jpg” name=”小川準一郎(オガジュン)”]そこで、ワンポイント![/speech_bubble]

臆することなく聴きましょう。上司は、部下の段階の欲求は満たしているので、我々のレベルの相談に腹を立てることはありません。

腹を立てるとしたら、別の問題でイライラしているからです。持ち上げながら話し、任された仕事を上司が求める水準に仕上げれば問題は起きません。

よくわからないまま引き受けると、上司が求める水準に達することができない事が多く、あなたの評価が下がります。絶対に避けましょう。

上司のよくわからない言動を理解すると、良い事がある

上司の良くわからない言動を確認することで、上司が求める状況を理解できます。とりあえず、

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”3.jpg” name=”上司”]こないだ説明しただろ。お前は理解が悪いなぁ~。[/speech_bubble]

何てことは、激減します。上司があなたに必要以上の仕事を任せようとしていることに、こちらから提案して、仕事を減らすことができるかもしれません。

上司が求める水準を満たす事ができたり、上司にとって良い結果(仕事が減る、期待以上の事を返す)を生むことができたりすると、あなたは良い評価を得られやすくなります。

簡単に言えば、上司とのコミュニケーションですが、欲求につてい知っておけば、相手をコントロールすることが、今よりもうまくできること間違いなしです。

上司の○○を拾えば、恩を売れる(笑)

上司は、なぜイライラしているのか? あなたの仕事が原因でないとしたら、そのイライラの原因はあなたにとって、チャンスかもしれません。

イライラしている要因に関するカテゴリーでの欲求段階が、上司よりも上あれば、上司はプライベートであなたをリスペクトする状況になります。おそらく社会で上司とうまくいっている人の多くは、持ちつ持たれつのバランスがうまい人です。

得意な分野、興味のある分野を広げる効果

仕事だけでなく趣味でも、自身の得意な分野を極めたり、広げる行為は、人生において意味があります。断言できます。まるで、「釣りバカ日誌」の世界ですが、本当です。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”profile.jpg” name=”小川準一郎(オガジュン)”]仕事について、釣りについて、家庭について、スポーツについて…あなたの欲求段階はどのレベルですか?[/speech_bubble]

マズローの欲求5段階説を利用することで相手の仕事に対する考えを知ったりあなたの仕事に対する考えを整理したりすることができます。仕事だけでなく、様々なカテゴリーで応用し、人生を豊かにしましょう。

最新情報をチェックしよう!