テレビの録画用にハードディスクを購入。3000GBで8990円。

最近のテレビってハードディスクがあれば録画できるようになってますよね。私のもっているアクオスもそうなんですが、ブルーレイレコーダー(以下、レコーダー)を持っているので、今までハードディスクをつないで利用していませんでした。

ところが最近、見たら消して容量を超えないようにしていた、レコーダーの容量がすぐ一杯になるようになってしまいました。

理由は単純に残しておきたいものが増えたから。残しておきたいものをブルーレイにコピーしようと思っても、時間がかかり、録画中はできないことからです。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”妻”]見たら消してね(^^)/

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”妻”]最近、私がいっつも消しとるし( 一一)

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”妻”]もう録れんし(-_-メ)

っていうことで、3000GBのテレビ対応のハードディスクを購入しました。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

価格調査(2017/1/8)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

安いもので9000円を切るくらいです。ただリビングで使うものなので、なるべく

  • デザイン
  • アクセルランプが目立ちすぎない
  • 静音

など、こだわりたいところです。

テレビ録画に特化したハードディスクを見つけた

最近の家電はLEDが良く使われています。今まで、光のちらつきは、紙とテープを使って光を軽減させる対策をとっていました。

しかし、リビングの主役テレビ君の横に、紙とテープが張られた見っともないハードディスク君は必要ありません。かっこよさが、価格に含まれてもよいので何とかリビングにふさわしい、ハードディスク君をゲットしたいと考えていました。

そんな時、タイミングよく、見つけてしまった。

■本商品は、使い勝手を徹底的に追求したデザインモデルの外付ハードディスクです。高速性や静音性などは高いまま、壁際にぴったり設置できる「カクぴた(R)」デザインや、テレビの視聴時に光のちらつきが気にならない背面LEDの採用など、さまざまな工夫が施されています。
■意外と邪魔になる背面のコネクタを筐体内に収めることで、壁際や、AVラックのような奥行に限りのある場所にも配置できます。また、縦置き/横置きの両方に対応しているので置き場所に困りません。またLEDを背面に配置しているので夜間の録画時にもLEDの点灯が気になりません。
■ミレニアム群青とムーンホワイトとショコラと、3色のカラーラインアップをご用意しました。落ち着きのある「ミレニアム群青」は金沢ゆかりの加賀藩・前田家奥方御殿「成巽閣」の群青をモチーフにしています。
■USB2.0に比べて約10倍(規格値)高速な「USB3.0」に対応。USB3.0対応のインターフェイスと組み合わせることで、バックアップや動画ファイルのコピーもスピーディー。テレビやレコーダーなどにケーブルを1本つないで、本商品に手軽にハイビジョン番組を録画できます。

出典:NTT-X

kakaku.comの情報では10,979円の商品がなんと8,980円。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

私が気にしていたポイントを、見事に抑えたハードディスク君です。比較的新しい商品であるところもポイントです。迷わずゲットさせていただきました。

1~3月は決算に向け各社必死

2~3月になればもっと安くなる可能性がありますが、良いものはなくなります。特に決算に向け、在庫を一掃させる関係で物自体がなくなる可能性もあります。

時機を逃すと、割引やキャンペーンが無くなってしまうこともあります。

年末年始のセールは1年の中でも特別な価格設定がありますので、狙うなら今ですね。ちなみに私の買ったハードディスクは、1/10までの2000円引きクーポンで、8,980円。在庫も残り僅かでしたので、お早めに。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

最新情報をチェックしよう!