頑張っても報われない自分を、たった60分で仕事ができる状態へ!

求められる人
オガジュン(小川準一郎)
こんにちは!ストレスほぼゼロになるための情報発信を行っているオガジュン(小川準一郎)です。
読者さんへ
「いつも応援クリックありがとうございます!」

  • 当ブログの情報が役に立った!と感じた方
  • 当ブログを応援してやろうかな!と思う方
  • 一緒に高め合いたいブロガーさん

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックして頂けると大変うれしいです!
(ランキングサイトにジャンプします)

私の職場では自分の目標を立てる機会が、業務として年に1回あります。私は職員の目標を確認し、相手が必要と感じた時に、面談で、悩みをきいたり、目標の設定にアドバイスをしたり、しています。

で、私に確認してもらいたい、アドバイスがほしいという職員に共通しているのが、人一倍、頑張っているのに報われない状態に悩んでいるということです。

多くの場合、ありがたいことに、1〜2回(合計60分以内)面談しただけで、相談者たちの頑張りだけで解決できる状態になっています。

今回は、頑張っているのに報われない状態を解決する方法を紹介します。これを読めば、頑張っても報われないと感じている人は、自分のやるべきことが明確になり、後はやるだけ、頑張りすぎなくても成果が出る状態になります。

努力、頑張っているとは?仕事で成果を上げている人から見ると…

努力、頑張っている、という用語の捉え方に個人差が大きいので、この記事では以下のように定義します。といっても、辞書的な定義ではなく、相談者に共通している部分を言葉にしてみます。

努力、頑張っている = 仕事を沢山やって、しんどくなっている

by「頑張っても報われない」と感じている人

頑張っても報われないと感じているほとんどの方が、しんどい思いをしています。まだ、相談に来られる方はよいのですが、自分一人で抱え込んで、しんどくなって、精神的にきつくなって、仕事に来られなくなってしまう方がおられます。

自覚なし 不適応

そんな方の多くは、ネットを見て何とかしようとするので、そんな人に届けばいいなとも思っています。

さて、少々話がずれましたが、仕事で成果を残している人から、頑張っても報われないを見ても、仕事ができない奴としか見られないことが多いです。

もっと言えば、何で俺とアイツが給料おなじなんだ!?と、実際に聞こえても来ます。

直接言われたら病みそうです。

でも、安心してください、今回お伝えすることをやりさえすれば、仕事で成果を残している人をブチ抜く、または、追いてプレッシャーをかけることができます。

今までどおり、頑張っていきましょう!今度は私も一緒ですが(^^)

頑張っても報われない人の多くは努力が過ぎる人

頑張りすぎ

相談してくる方の多くは、頑張っている自覚があります。でも、報われないからしんどい。しかし、頑張っても、頑張っても成果が出ない。

少なくとも、この時点で、大部分の方より、努力をしています。というか頑張りすぎています。仕事なんて、人生の一部なので、頑張りすぎるのは厳禁です。時々、頑張りすぎるくらいにしておきましょう。

仕事ができる人って、つらそうですか?そうでもないことが多いのではないでしょうか?

仕事で成功して達成感を得られるからという理由もありますが、頑張っても報われない人よりも、圧倒的に頑張ってはいません。仕事をサボっているとかではなく、仕事量 ≠ 生産性ということをまず理解しなくてはいけません。

生産性の代表的な定義

「生産性とは、生産諸要素の有効利用の度合いである」

出典:ヨーロッパ生産性本部

式に表すと、

生産性とは

つまり、仕事量とは、この公式では投入にあたります。仕事で成果を上げる人の傾向と、頑張っても報われない人の傾向を表に表すと

頑張っても報われない人

ってことは、仕事量を減らせばいいです。そうすれば、産出される成果が少しでもあれば、生産性は上がります。

生産性を上げるには

つまり、手を抜けばいい?・・・ちょっと違います。

成果を上げる人と頑張っても報われない人の違い

生産性が高い人は、少ない仕事量で、確実に成果を残します。頑張っても報われない人は、むっちゃ仕事をするのですが(例、残業する)、成果につながりにくいです。

この差は何なんでしょう? この差さえ理解して仕事をすれば、あなたも無駄な努力しなくていいですし、今の頑張りを続けるのであれば、生産性はこの上なく上がります。

まずは、生産性を語る上で外せない「戦略ピラミッド」というテンプレートの概要を説明します。

仕事で成果を上げる人

仕事ができる人
  1. 仕事をしている目的が明確で、どんな作戦で行こうか決めています。
  2. その作戦を成し遂げるために、何が一番使える方法かを考えます。
  3. することを決めて実行している状態です。

かなり、ムダがないことがわかったと思います。

頑張っても報われない人

頑張っても報われない

頑張っても報われない人は、上司から「こうやってしなさい」と言われた方法をまじめにやり抜き、成果を出します。

しかし、「自分で考えて行動しろ」と言われると、

  • 仕事がすすめられなかったり、
  • 自分が正しいと思いこんでいる方法でしか、仕事をやらなかったり、

します。

そもそも、頑張りが成果につながる気持ちでやってはいますが、

  • ミッション(=目的)とはつながらない、
  • ミッション(=目的)つながりにくいことに、

力をいれている状態です。

1〜3年目位の新人と言われる期間では、先輩が助けてくれますが、それ以降になると、指導される機会は一般的に減少し、それまでに、正しく指導されなかった人は、頑張っても報われない状態に陥りやすいです。

頑張ってきたあなた、頑張るあなた自身は認め、自信を持ってください!恨むのは先輩の冴えない指導、でも憎むぐらいなら、その力を以下の方法につぎ込んでください。

頑張っても報われない人は結局何をすればいいのか?

すごく単純で、誰もが実施可能です。

戦略と戦術

頑張っても報われない理由は、戦略や戦術を真似ているつもりで、真似きっていないからです。昔の私も実はそうで、中々成果が上がりませんでしたが、すべてを真似ることで一瞬で頑張っても報われない人から卒業することができました。

といっても、自覚がない人がいるので、質問します。

質問
本やブログの成功法や、できる先輩からのアドバイスを、自分に合いそうだと思うところだけ抜粋していませんか?すべて実践はしますが、自分の型にしっくり来たものしか、継続してはいないですか?

少しでもカスッた、ドキッとした人は、すべてを真似ることができていません。

それって、今までの自分の戦略や戦術を変えていないことと同じです。頑張ったことが報われたいなら、報われる行動を取らなければなりません。マネているつもりにならず、すべてをコピーしていきましょう!

ポイントは、自分と境遇が似ている人で、仕事で成果を上げている人を真似ることです。身近な人でいれば、なお良いです。直接アドバイスをもらうことができるから、聞くことができるから。もし、いないのであれば、SNSでそのような人をフォローして、生活から真似していったり、思考を真似していったりすると良いです。

後は徹底的に自己管理しましょう。実直にやれているか?を記録に取り、実直にやるにはどうしたらいいか?を検討し実行するだけです。

もちろん、私に相談して下さっても良いですよ。+αのアドバイスもできますし。大歓迎です。

頑張っても報われない状態を卒業しストレスほぼゼロ

努力が報われる

私の所に相談にきた、多くの職員が、ありがたいことに、1〜2回(合計60分以内)面談しただけで、ご自身の頑張りだけで解決できる状態になっています。

頑張っても報われないを解決するポイント
  • 頑張っても報われないと感じているほとんどの方が、頑張りすぎてしんどい思いをしています。仕事ができる人は、ミッション(=目的)、戦略、戦術が明確で、実行することにムダがありません。
  • 頑張ってきたあなた、頑張るあなた自身は認め、自信を持ってください!自分と境遇が似ている人で、仕事で成果を上げている人をマネましょう。マネているつもりにならず、すべてをコピーしていきましょう!
  • 自己管理しましょう。実直にやれているか?を記録に取り、実直にやるにはどうしたらいいか?を検討し実行するだけです。

人生を変えるきっかけ作り!ほんの少しの行動化をしてみよう!

知り得た知識やノウハウは使ってこそ価値が出ます。行動してこそノウハウ長者!人生の変化は少しの行動から現れます。

記事の内容を読者さん自身に当てはめ、疑問に思ったことを質問をするだけでも、読者さんは自身の行動習慣に適した人生プランを作るきっかけを得ることができます。

コメント活用

↑↑↑どの記事にもページの下部の「コメントを残す」から、メアド不要で質問し、私からの返答を受けることができます。文章を書くのが苦手な人でも気にせずガンガン質問してやってください!

質問できない人は今すぐ自分を知ってストレス大幅カット!

行動化できない多くの人は相手の顔色をうかがって不安になり行動に移せない事がよくあります。でもその不安、思い過ごしです。

人って相手のことをそこまで気にしていない、というか気にできる動物ではありません。自分が大切だと思うことも2つ以上思い続けることできますか? 一つのことをやり続けることも難しいのに、他人のことそこまで考えることはできないですよ。

できないんです。できないのにやろうとするからストレスで潰れてしまうのです。だから、これからは自分のことを一番に考えて行動してみましょう!私を人生を変えるきっかけどころか、踏み台にしちゃってください!

コメントは他の読者さんにも見られるので「ちょっと気が引けるな〜〜」って場合は、以下からこっそり私に相談してください!お待ちしています。

必須 お名前(ペンネーム可)
必須 メールアドレス
必須 内容 ストレス解体依頼感想質問その他
必須 タイトル
必須 内容の詳細(50字以上)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください