私は感謝の気持ちで生きている

感謝の気持ちで生きる
オガジュン(小川準一郎)
こんにちは!ストレスほぼゼロになるための情報発信を行っているオガジュン(小川準一郎)です。

ここではストレスほぼゼロ生活をあなた自身で継続させていく、最も効率の良い手段の一つである、5行日記の実例を紹介しています。

5行日記を行えば、1日5分で日々のストレスがほぼゼロに近づくだけでなく、問題解決能力理想を実現する力を身につけることができます。ぜひ試してみてください。

アファメーション支援ツイッター

【宣言】は以下のつぶやきを活用しています。500以上のアファメーションの中から3時間おきにランダムでつぶやいています。是非ご利用ください。

宣言(つぶやきのアファメーション)

  • 私は感謝の気持ちで生きている

教訓

  • 些細なことでも「ありがとう」と言葉に出して言わなければ相手に伝わらないこともある

気づき

  • どんな形でも相手に感謝の気持ちが伝わならなければ、その人との交際は希薄なものとなっていく可能性がある

事実

  • 「コピーを取ってくれてありがとう」「電話を受けてくれてありがとう」「今回は行けれないけど、食事に誘ってくれてありがとう」些細なことでも、断らないといけないときでも、相手への感謝の気持ちをはっきりと伝えることで、相手は「次の機会」を快く作ってくれる。立場が変わっても快く行える。

言いたいことが、色々あって1行で収まりませんでした(汗)

宣言(アファメーション)

  • 私はどんなことにでも「感謝」の気持ちを持って相手と接し、感謝し合える双方高め合える関係を公私ともに築くことに長けている。

「感謝」といっても形の程度は様々です。あなたの行った些細な「感謝」はそのとき何も起こらなくても、蓄積され、形を変え、自身に返ってきます。

「感謝」はいろいろな形の「感謝」を生み、あなたの周りの人や、あなた自身の人生を支えてくれます。

ぜひあなたも身近な人から「ありがとう」を言葉や物、わかりやすい態度で伝えましょう。ポイントは伝わるように伝えることです。

オガジュン(小川準一郎)
5行日記を行えば、1日5分で日々のストレスがほぼゼロに近づくだけでなく、問題解決能力理想を実現する力を身につけることができます。詳しい5行日記の方法コチラ

・・・と、その前に、まずはあなたが現在抱えているストレスをほぼゼロにするために、何をすべきか整理することをお勧めします。

あなたが普段誰にも言えないイライラ、もやもやを吐き出し、私が整理する。たった2ステップで、ストレスがほぼゼロに近づきます。些細なことでも結構ですので、いつでもいらしてくださいね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください