PM(11日目)読む暇がない…それでも読む為にする事

次世代起業家セミナー知ってます?私は今の人生を変えようと思って参加しています。現在PM(プレミアム・メンバーシップ)のすべての機能が解禁されています。

現在その1を視聴中です。今回は11日目に読書がしたいのにできないことについて、対策を紹介します。

なぜ読書ができないか?

セミナー動画を理解すること最優先にしているからです。多くの方が私と一緒だと思いますが、本業がありすきま時間で、加藤先生のセミナーを受けています。

この無料期間で試していることは、1日どれくらい勉強する事になるのか?です。

私は今のところ2倍速というドーピングを使っています。それをしないと、講義のペースに追いつかないからです。

ですが、読書だけは速読できません。トイレくらいです…(笑)かと言って長居しませんし。

読書をできるようにする方法

積読です。これしかないです。あらゆるところに積んでおきます。

とりあえず、トイレ、とりあえずリビングテーブルの上、とりあえず車の中。

動画を見ない時は、なるべく読書です。その為に、先生が良いといった本は少しずつ買いそろえています。今一番届くまで楽しみにしているのは

7つの習慣ファミリー 

新品価格
¥3,550から
(2018/3/15 06:33時点)


です。自分の能力を高めることができても、家族関係をよくすることは容易ではありません。次に気になっているのは

CHANCE チャンス 文庫版

新品価格
¥750から
(2018/3/15 06:38時点)


です。私は中古で勝ったのですが、新品の値段と変わりません。中古は使用感ありありで、今新品と値段が一緒だったので少しがっかりです。いや、使用感がすごいということは、前任者も読みつくし、インストールし、必要がなくなったので売りに出したのだと思います。

私も、いずれは経験として物販を取り組もうと思うので、その時に売りに出そうと思います。

11日目動画で気付いた事

データーマイニングと先生の言うシステム化は似ている。

あるボックスを通すと結果が出る。

ボックスの中の数値をいじることで結果が変わる。

ちょっと前の私に理解できたかどうかわかりませんが、きっとこのセミナー受講のおかげです。起業しようと思ったら現実的なアイデアが出せるかどうかが重要です。

その為には、音声と読書。やるしかない。

これが無料でいいのか!?

何って驚きなのは、加藤先生のセミナー受講後より、自分の能力は上がっていて、普段の業務での効率、後輩指導、成績がアップしています。

これは明らかに、自分の能力を伸ばしてくれている。少なくとも社会で3年間程度は、先輩から指導を受け、管理職にもなり、それなりの成果を上げています。

自分の能力はまだまだだ!とは思っていましたが、受講してからはぐんぐん伸びてます。実感が持てるのはすごいことです。プロの視点を知ることが何よりも大切ということがよくわかります。
自身を持って言います。無料セミナーは誰もが受けるべきです。特に

  • 自分は凡人だと思っている人
  • 自分を低く評価している人
  • もしかしたら自分って化けるかも?と今感じた人

別に1億円次世代起業家にならなくても、今の仕事で能力を発揮できるようになる可能性は、圧倒的に、高まります。

リスクはメールアドレスを登録すことくらい。Gmailでこのセミナー用のメアドを作成してしまえば良いです。5分で済みます。

多分、「そんなうまい話なんてない!」って信じられないくらいのことだと思います。でも、信じて大丈夫。私はこのブログでそれを証明しています。

常に一日一回初心に戻れるようにの備忘録

ポジティブシンキングでいけ。今やっていることは、夢をかなえるために、関係のあることですか?

PM体験記7日目

私は理想的な地域社会を作ることが夢です。認知症と社会の共存。

PM体験記6日目

ワンランク上の生活が1年後、2年後待っているかと思うとワクワクしてしようがありません。

PM体験記1日目

セミナーに興味がない人っているのかな?

このセミナー、仮想通貨セミナーも同時に受けられることもあり、ネット大反響を受けており、最近宣伝をよく見かけます。

そんなこんなで、後輩がこっそりやっているかと思うと不安な一面もあり、ちょっと前まで仕事仲間には教えていませんでした。

でも私は3週間で起業センス66を手に入れたのでドヤ顔(器狭)むっちゃ視野広まったし、後は日々それ使うだけ。

セミナーを紹介って紹介された方は騙されそうって感じがするかもしれないけど、騙されるって感じた人はそれまで、残念だけど縁がなかったということでそっとしておきます。

でもきっと誰かから紹介されると思う。目にするよきっと。そん時にはきっと今紹介したときよりも周りの人と差がついてんだろうけど、仕方ない。選ぶのは人それぞれ。

作業療法士
最新情報をチェックしよう!